平成14年(ワ)第11188号 独禁法違反行為に対する差止請求事件

原  告  エアーポートプレスサービス株式会社
被  告  関西国際空港新聞販売株式会社外5名

準 備 書 面 (4)

平成15年12月3日

大阪地方裁判所第4民事部合議A係 御中

被告関西国際空港新聞販売株式会社訴訟代理人

                    弁護士   志 田 至 郎 

関空島における新聞の流通経路について
  関空島において、航空機に搭載される大手5紙は、その発行本社から、それぞれ被告株式会社新販、同株式会社大読社、同関西地区新聞即売株式会、同株式会社近販及び日経大阪即売株式会社を経て、右各社から顧客である航空会社や搭載紙の購入などを扱うそのケータリング会社に販売されるという流通経路をたどる。
 なお、物流としては、各発行本社から、被告関西国際空港新聞販売株式会社に配達される新聞各紙を、同社において、航空会社別、売店別、便名別に仕分けした上、梱包して航空会社等に配送することになる。

以上